信学会トップ>幼稚園・キッズ >

栗田保育園からのお知らせ

2018年2月13日

南部小5年3組さんと交流(ゆり組)

8日の「2組さん」と「ひまわり組」の交流に続いて、本日「3組さん」と「ゆり組」の2回目の交流を今度は栗田保育園で行いました。

2ヶ月ぶりの再会なのにあっという間に、仲良しペアが復活しました。

IMG_4780

まずは園舎を案内しました。未満児の保育室を見てもらい2階へ、ゆり組のお部屋では節分に使った『こころの鬼』も見てもらいました。

IMG_4784

今日の活動のはじめは折り紙、5年生の鬼のお面を作っています。

IMG_4786

次はゆり組のために鶴を折るのですが、ゆり組のみんなに少々難しいところは5年生が助けてくれることになっています。

IMG_4787

鬼と言ったら豆まきですが、今回は鬼と鶴でボール投げを楽しみました。

IMG_4790

ボール渡しゲームもしました。ヨコ渡しのあとのトンネル渡しです。あッ!こぼれてしまいました。今ゆり組で流行っているオセロゲーム(もどき)もしました。

IMG_4796

最後は、歌いあいです。3組さんがプロジェクターの絵本に合わせて『ブルッキーのひつじ』を歌ってくれました。

IMG_4803

つぎは、『ぼくらの咲く等(さくら)』担任の上原先生の作詞です。

IMG_4809

アンコールにも応えてくれました。『明日へつなぐもの』を歌っています。

IMG_4813

ゆり組からは『ぼくらは未来のたんけんたい』を歌いました。振りも付いてかっこいいです。

IMG_4815

もう1曲の『きのこ』では、「ぎんの雨がふったらば せいがのびてく るるるる・・・」のるのところで、持ち上げてもらいました。

IMG_4819

おかげさまで、また楽しい交流となりました。名残は尽きません。また3月に南部小学校の3組の教室にうかがいたいと思っています。

IMG_4820

 

 

 

TOP