信学会トップ>幼稚園・キッズ >

栗田保育園からのお知らせ

2019年7月25日

カブトムシとキイロテントウムシ

昨年玄関にいたカブトムシの子どもたちが、25日4匹が成虫になり、卵→幼虫→サナギで過ごしたマットの中から出てきました。4匹ともオスです。まだ、マットの中にサナギでいるかもしれません。そして、ゆり組にいる兄弟達も、サナギにはなったようです。

IMG_9161

ゆり組のケースです。足は見えているそうです。

IMG_9162

いつか来てほしいと思っていた『正義の味方』キイロテントウムシが来てくれました。ゆり組のお友だちが園庭で見つけてくれたので、早速キュウリの葉にのってもらいました。普通のテントウムシはアブラムシなどの害虫を食べてくれる肉食ですが、これはキュウリに多い”うどんこ病”などの原因菌を食べる菌食です。がんばって、みんなのキュウリを守ってほしいですよね!

IMG_9144

この写真は5ヶ月まえの2月20日やっぱり園庭で見つかって、草地に放しているところです。りな先生の指先にいます。 この虫が帰って来たのかな?

IMG_7907

 

基本情報

  • 〒380-0922
  • 住所:長野市七瀬3番地6
  • TEL:026-226-6254
  • FAX:026-226-7387
  • ⇒ ACCESS MAP

お知らせカテゴリー

TOP